FC2ブログ

全ての創造はたった一人の「熱狂」から始まる。『起業家』 

サイバーエージェント社長、藤田晋さんの著書『起業家』を読みました。

起業家起業家
(2013/04/12)
藤田 晋

商品詳細を見る


正反対の道を歩く堀江貴文さんと藤田晋さん。
堀江さんもすごいと思いますが、私の考え方は断然藤田さん派です。

著書内で藤田さんが気づかされたという、幻冬舎 見城社長の言葉、
「全ての創造はたった一人の『熱狂』から始まる」

とても印象に残りました!

『ブクペ』での紹介ページはこちら↓
http://bukupe.com/summary/8912

『9割が無料で遊ぶソーシャルアプリのマネタイズの仕組み』のまとめ(初ブクペ) 

『9割が無料で遊ぶソーシャルアプリのマネタイズの仕組み』を読みました。
ずる賢いと感じることもありましたが、なかなか面白かったです☆

9割が無料で遊ぶソーシャルアプリのマネタイズの仕組み9割が無料で遊ぶソーシャルアプリのマネタイズの仕組み
(2012/09)
加藤 友助、寺尾 剛 他

商品詳細を見る


覚えておくとタメになりそうだと思ったことを箇条書きで『ブクペ』(※)にメモしました。

※ブクペは本の要約・本のまとめが見つかるサイトです。
読みたい本を探したり、読んだ本のまとめを作ることができます。
まとめがたくさん見られると、報酬ももらえます。

『ブクペ』での紹介ページはこちら↓
http://bukupe.com/summary/8887

鞄の中が濡れない折りたたみ傘『ISABRELLA(イザブレラ)』 

先日、職場の先輩に突っ込まれました。
「何それ?」

20120716_ISABRELLA

「ワインです。
というのは冗談で(笑)
傘です。折りたたみ傘。」

実はこれ、『OFESS(オフェス)』の『ISABRELLA(イザブレラ)』(約¥3,000)という傘です。
カラーバリエーションは他にもあります。

デザインもオシャレですが、一番のメリットは
「使った後に鞄に入れても中が濡れないこと。」
だと思っています。

ケースがプラスチックなので、使用後にたたんで栓をすれば雨水が漏れません。

レビューをしてくださっている『家電Watch』さんのサイトを見るとイメージがわくと思います。
(栓の先にゴムひもがあるなんて今日初めて知りました^^;)
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2008/07/07/2557.html

これを買う前は、鞄の中が濡れるのが嫌で折りたたみ傘をビニール袋でくるんでました。
さらに、濡れた袋は毎回取り替えてました。
ダサい+面倒でしたね^^;

去年の父の日にもらったプレゼントですが、かれこれ1年以上使っています。

最近は柄物のデザインも発売されたようです。
女性の方にもオススメです☆

メーカーHP(製品ページ)はこちら↓
http://ofess.jp/products.html

人間として一番大切なこと?稲盛和夫さんの著書『生き方』 

経営者、稲盛和夫さんの著書『生き方』を読みました。
自分も同じ鹿児島出身なので、同郷の人には親近感が湧きます。

一番印象に残ったのは、著書内で紹介されていた
「徳高き者には高き位を、功績多き者には報奨を」という西郷隆盛の言葉。

稲盛さんも同様に、リーダーには能力よりも人格が求められると述べられています。
すごく共感できる言葉でした。

その他にも「楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する」というのもありました。
構想時は楽観論に基づき、アイデアの飛躍を後押ししてくれるような人に相談する。

システム開発の業界だと悲観的に物事を考えることが多いかもですが、
自分はやっぱりプラス思考で考えられる人になりたいですね。

生き方―人間として一番大切なこと生き方―人間として一番大切なこと
(2004/07)
稲盛 和夫

商品詳細を見る

ネットワークのしくみ?そんなときは『Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会』 

ネットワーク初級者やネットワーク専門でないSEが、
「ネットワークってどういう仕組みでつながってるんだろう?」と思ったときに
オススメの本『Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版』。

イラストが豊富で、説明の半分が勉強会メンバーの会話形式となっているので楽しく読めます。
自分が読んだのは結構前なのでだいぶ忘れているかもですが;

Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版Lepton先生の「ネットワーク技術」勉強会 増補改訂版
(2009/08/07)
Lepton

商品詳細を見る